債務整理で借金リセット

債務整理で借金リセット

 

債務整理とは簡単に言うと今ある債務を整理して返済額を減額することです
減額には裁判所の判決を貰うことも自己破産では必要ですが
任意整理では当事者、つまり債権者である消費者金融などの金融会社と
債務者であるあなた、もしくはその代理人との交渉で謝金を減額もしくはなくすことなのです
さらに過払い金が発生している場合なら過払い金まで変換されることもあります
債務整理で借金なくすには自己破産で借金をリセットにすることが近道?

 

 

借金返済
借金返済に困っていませんか?

 

どんな方でもお金を借りれば返済に重荷がかかります。

 

お金に少し余裕があっても。

 

 

数年前まで、レストラン経営をして来ました。

 

お店がはやっていた頃は、お金をそこまで大切にしていませんでした。欲しいものは買い、車は一時期4台持ち、子供達は、私立に行かせ、将来の事など全く考えずに暮らしていました。

 

貯金も、僅かしかしていなくて、いつまでもそんな生活が続くものだと、続いてもらわないと困るという気持ちでした。しかし、ある時辺りから、レストラン経営が少し苦しくなってきました。借金は自分たちの支出を簡単にまかなえないほどになり、業者に払うお金も、期日までに払えなかったり、給料も毎回タイミングを上手く計らないと、全員に払えないほどになってしまいました。

 

そうして、車を一台、2台と減らして行き、子供達は、公立の小学校に変更しました。そしてそれから数ヵ月後のレストランは人の手に渡ることになりました。
それからは、暫く苦しい生活をして来ました。レストランを持っていた時の借金は、後数回で、支払いが終わりますが、それから3年近く毎月払ってきました。家の100円や、10円玉を探ししのいだ時も、つい最近の事です。

 

今は、旦那の次の仕事も落ち着き、私たちの生活も落ち着いてきました。少しだけ貯金も出来る程度になってきました。嬉しい限りです。お金に追いかけられていた時期は、いつもお金の事ばかり、その月をどうやってやりくりしていくかばかり考えていました。不安で夜中目を覚ますことも何度もありました。

 

今は、その時の経験を忘れずに、なるべく貯めれるよう、むだ使いしないよう、心掛けています。